国際結婚手続き・ビザ手続き案内 国際結婚の交差点

手続き国際結婚に必要な書類

両者とも日本在住で、日本で届出をする事を前提に、国際結婚に必要な書類についてご説明します。

手続き1.婚姻届-Registration of a marriage-

役場に用紙があります。

用紙には、本人記入の欄の他に結婚の証人に記入してもらう欄もあります。

証人は、成人であれば誰でもなる事ができます。外国人でもOKです。

手続き2.日本人の戸籍謄本-Family register certificate-

戸籍謄本は、本籍地のある役場で発行してもらいます。だいたい1通450円くらいです。

本籍地のある役場が遠い場合は、郵送で送ってもらうことも可能です。申請方法がわからない場合は各役場へお問い合わせ下さい。

手続き3.婚姻要件具備証明書-Marriage eligibility certificate-

在日大使館または領事館にて発行してもらいます。

またこの証明書の和訳も必要です。和訳は特に用紙の指定はなく、翻訳者の氏名と署名(または捺印)を記載しておくようにして下さい。もちろん自分で和訳してもOKです。

手続き婚姻要件具備証明書とは?

手続き4.外国人パートナーのパスポート-Passport-

外国人パートナーの身分証明書になります。

手続き5.外国人登録証明書(外国人登録証)-Alien registration card-

こちらも外国人パートナーの身分証明書として必要です。

外国人登録証は、日本に90日以上滞在する外国人(在日米軍や大使館関係者などは除く)は皆携帯する義務があります。

手続き外国人登録証について

※役場によって他にも書類の提出を求められる場合があるかもしれません。必要書類に関しては事前に役場にお問い合わせすることをお勧めします。


手続きHOME

手続きこのサイトについて

手続き手続き・届出の方法

手続きリンク集

手続き管理人にメール

手続きPCサイトはこちら



Copyright (C)2009 国際結婚の交差点. All Rights Reserved.